・お客様には侍登場前に、プロローグVTRをご覧いただきます。

・金沢駅西口バス乗降場にて侍がお客様のバスに乗り込んでまりいます。

・皆様へ歓迎の口上を申し上げま~~~す!

・それでは、いざ出立!!!!!
・他藩からいらっしゃった客人で賑わう金沢駅でござる。

・金沢庶民の台所、近江町市場を過ぎてバスは進みます。
・古き町並みが残る東茶屋街

・風情ある浅野川の流れを眺めながら三味の音色をお聞きくだされ!



・「曲者!!!?」

・「敵?見方?お主何者じゃ!!!!」
・三代藩主利常公が正室珠姫様の菩提寺でございます。

・侍の心の鍛錬、禅の一旦をご覧くだされ。

・ここは曲者も現れぬ安所にて、ちと三味と舞をご照覧くだされ。
・浅野川と対を成す犀川を抜け、要塞エリア寺町へと向かいます。

・寺院の並ぶ寺町をその当時、有事の際は出城へと変わる要塞エリアでございます。

・昔の茶屋街、今の歓楽街、これよりはネオン煌びやかな町片町を通過いたします。

・これより向かうは、我が主の居城金沢城!
・ここが日本三名園の1つ兼六園でございます。

・これより先はまた次回、ごゆるりとご検分くだされ。

・ここで拙者共は失礼つかまつります。市中見回りにご同行いただき誠にありがとうございまする!
※個人向け運行は金沢駅まで同行し解散となります。